見られたいようなみられたくないような.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見られたいような見られたくないような

パチンコ業者なのにパチンコ屋でアルバイトしてる人の日記。

レジェンドの一人がまた業界を去った パチンコ業界の礼儀

f:id:wanabesome:20170419030257j:plain

 

業界のレジェンドがまた一人去っていった

 

 去った理由はまだはっきりと聞けていない

体調不良だとも精神が参ってしまったとも伝え聞くがどれも確かな情報ではない

 

ともかく業界を去った事に変わりはない

 

レジェンドは50代で機械の納品も精力的に来てたメーカー側の人間だ

 

業界人には珍しく昔から酒もタバコもやらず己の体を鍛える事にストイックで業者内でも名前が知れてたと思う

 

レジェンドと呼ばれる由縁は業界歴も長く業界の表と裏を深く知っているから

昔、グレーゾーンな事を請け負っていたからとも聞く

 

業界歴20年の私が入る前の事らしいので詳しくは知らない

知ってても墓場まで持っていく

 

それがパチンコ業界の礼儀だ

 

ここ最近そういったレジェンド達やレジェンド候補達が次々に業界を去っていっている

主な理由はやっぱり業界全体の不景気だと思う

どの業者も仕事が激減し高年齢のレジェンド達に高額のお給料を払い続けれないのだ

 

メーカーも中古業者も設置業者も搬送業者もあらゆる関連業者から沢山のレジェンド達が去っていってる

 

自主的か強制的か遠まわし的にかまでは知る由もないが古くから知っている40代後半から50代の方達が静かにひっそりと・・・

 

一番生活するのにお金がかかる時期の人間が消えていってる事実は40手前の私には重い、重すぎる

 

先日も件の「50代のレジェンドが去った」と聞かされた後

あるグループ会社の40代前半中堅幹部との会話の中で『次は俺たちの番ですよ』と笑いながら話したが心の中で溜息を何回したか分からない

 

文字通り順番はすぐそこだろう

 

遅かれ早かれ順番はくる

そう覚悟を決めなければならない程、業界に明るい話題は無い

 

年内には出玉規制の見直し等もありパチンコの型式自体が様変わりする可能性もある

そうなると入れ替え業者の私は用無しになるのは目に見えているのだ

 

私に残された道は

色んな意味でキッツイ新天地へ踏み出すか

ネットで細々と食べていけるように夢を見るか

イーラッシャーセーで延命するか

 

この程度の選択肢しか残されてないのである。

 

~オワリ~