見られたいようなみられたくないような.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見られたいような見られたくないような

パチンコ業者なのにパチンコ屋でアルバイトしてる人の日記。

取締役はオカルター 残業はつらいよ

業界人らしくたま~~にはパチンコを打つ

最近は専ら5スロだけど

 

業者が取引してるお店で打つのはよくある話で趣味か仕事の一環か会話のネタかは人それぞれ

 

f:id:wanabesome:20170223005908j:plain

業者は接待をする時もある

残念ながら期待して想像されているような接待は今時聞かない

 業者との癒着を防ぐために店長クラスでも禁止しているグループもあると聞く

 

私の場合は

「パチンコ接待」

打ちたい気分の取締役をお迎えにあがりパチンコ屋に赴き共に打つ

 

行きたい気分でも無いし手持ちもないおじさん捕まえて自分が取り締まってるお店で打つ

 

取締役とはいえ経営者では無いし自分のお金で打っているので経営者からは何も言われない

はず

 

そんな取締役は現場出身

所謂叩き上げ

なのにパチンコを打ち

負け散らかした後に大概言い放つ

 

 「スーパーリーチの後は当たりが近い」

「台が当たりを出したがっている」

「経験上間違いない」

 

現場出身なのにオカルター

パチンコで商売してるのにオカルター

 

どこぞの大御所パチンコ漫画家さんと似たような事を仰られる

 

まさかパチンコ企業の取締役がオカルトを信じてるなんてネタにするしかないじゃないですか

 

その後も真剣な顔付きで

「波があるだろ?台の波」

「波が引いたらさっと止めないと負ける」

「スーパーリーチがよく来る台は手放すなよ!」

 

私は完全確率という言葉を完璧に忘れ去って熱弁する負け散らかした取締役に笑顔で応える

「勉強になります!」

 

ここまでがパチンコ接待のワンセット

 

その後、負けた取締役を車に乗せて送り帰す道中なだめるのはパチンコ接待の残業である